2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

Dogs Link

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

アルファお疲れモード?

週末キャンプの翌日の月曜日はアルファの通院日でした。

Dsc_1018

↑病院へ行く途中、いつも癒される空間。無人花屋さんです♪

必ず信号で止まるので、今日はパチリcamera

Dsc_1022

↑病院の駐車場にて。

助手席がアルファ、後ろがファーロ。

今日は定期的な血液検査でした。

白血球も8000まで上昇していて何の問題もなし。よかったね!

病院から帰宅後、ファーロはとても元気だけど、やっぱりアルファは

疲れが取れてないようで少し元気がなく(食欲も落ち気味)

様子見してました。

月曜日の夜の段階では体温、心拍、呼吸数すべてが少し数値が

高かったけど、今現在(11/30PM2:50)はすべての数値も落ち着き

気持ち良さそうに寝ています♪

アルファ、キャンプで大ハリキリだったもんなぁ。

主治医の先生は「思う存分楽しみなさい」と常に言ってくれます。

私もそうさせてあげたいといつも思っています。

アルファ、たっぷり睡眠とってゆっくり回復していこう♪

そして元気になって、また遊びに行こう♪

それにしてもファーロはキャンプから帰った夜には超元気でした!

底なしの体力なのか!?元気いっぱい良い事ですgood

2010年11月28日 (日)

2010 年忘れお泊まりレトキャンプ

11月もあっという間に月末。

週末はフラット仲間達と奥琵琶湖でお泊まり忘年会のお楽しみでしたー!

フラット繋がりのお友達大勢と日帰りで遊ぶ事はよくあるけれど

お泊まり遊びは始めてheart01

いつも車の運転があるからみんなが飲めないのが残念だけど、

今日は心置きなく飲めるgoodそして食べすぎで動けなくても大丈夫good

そのまま寝ちゃえばいいんだからshine素敵過ぎるわぁ♪

さぁ遊ぶぞー!写真も撮るぞー!食べまくるぞー!と盛り上がりますup

Dsc_0896

行きのSAドッグランで。

PAPAの弁当を狙う2匹eye

Dsc_0898

キレイな青空が楽しい週末を期待させてくれます♪

この頃の私はまだカメラ片手に燃えていたのだけど・・・(笑)

キャンプ場に着いて荷物を降ろしたりしてたら

だんだんカメラがどーでもよくなり・・・(爆)

Dsc_0899

それでも頑張ってキャンプ場ドッグランにカメラ持参♪

匂いチェックに忙しいアルファーロ

Dsc_0919

BIBIちゃん♪

外を見てるのはちょぴちゃんが一旦コテージに戻ったから。

自分がいて、ママがいて、ちょぴちゃんが揃ってないと

『チームBIBI』じゃないもんねっwink

Dsc_0922

お気に入りのボールで遊ぶファーロ

Dsc_0928

ランに到着するなり団子状態で遊ぶジョジョ&アーシャ

Dsc_0929

激しいけど(笑)仲良く遊ぶアージョ姉妹♪

Dsc_0930

ユウさんに引っ張りっこして遊んでもらうアルファ♪

Dsc_0937

到着したお友達が続々とランに集合します♪

えっと、この子はアーやんかな。

Dsc_0941

ジョジョ♪

ゴルは写真撮りやすい^^ 黒い子はみんなブレブレdown

Dsc_0942

ん?この子は陸かな?

陸とは顔合わせた途端、ベロチュー挨拶いただきましたsmile

Dsc_0944

宴会前のガス抜きは必須scissors

だんだんと寒くなってきたのでコテージに戻ります。

そしていよいよ宴会の準備に突入です♪

Dsc_0953

ウッドデッキでパパーズが準備してくれた焼き蟹と、

みんなで乾杯用に準備したFLATY*FLATYさんのワインで

宴会スタートです!

Dsc_0950

『カンパーイ!!!!』

そしてこの辺りからカメラ放置が始まるのデス(笑)

Dsc_0954

とりあえずカニのどアップ写真があったので載せとこー♪

すんごくおいしかったー!

調達係のMOMOパパありがとー!

そしてマリン家が作ってくれたスモークチーズがこれまた激ウマで

隣にいたakinoちゃんをそそのかし(笑)2人でたらふく戴いたのでした♪

Dsc_0957

カニを食べる時って無言になるはずだけど・・・とても賑やか(笑)。

しゃべって、笑って、飲んで、カニを食べまくりましたscissors

Dsc_0959

次は室内で宴会の続き~beer

ちゃんこ鍋をはじめ、みんなからの差し入れもたくさんあって

賑やかなテーブルがこれまたうれしいhappy02

で、この写真を最後に私はカメラを完全放置(爆)

Dsc_0960

コテージが思ったほど広くなくて、ギュウギュウ詰めの宴会だったけど

この密着感がこれまたよろしくて、みんなで大盛り上がりできたのでした。

Dsc_0961

陸パパ(だよね?)が私のカメラで撮ってたくれてたみたいで

みんなが笑顔の写真がいーっぱいありました♪

Dsc_0980

宴会中ワンズは車の中でお留守番してくれてました。

うちのアルファーロはコテージの2階にいたのだけど、

アルファだけがギャンギャンうるさくて、PAPAが途中で

2匹を寝かしつけに行ったんだけど、

PAPA曰く、『2匹にネンネ、ネンネって言ってたら自分が寝ちゃった』

なんじゃそりゃ(笑)ってな話です。

アルファがいつまでもうるさいから2階に見に行ったら、2匹は目を

キラキラさせていて、PAPAだけがポツーンと寝ていたのでした(笑)。

Dsc_0981

わがままが通って「してやったり」なアルファとアマアマ飼い主coldsweats01

アルファ、楽しいね。みんなとこんなふうに楽しい時間が過ごせて

本当によかったぁって思いました。

ハイ!ここからは陸パパもカメラを放置した模様(笑)。

散々盛り上がったあとはみんなで雑魚寝sleepy

2日目は何と雨weep お天気次第ではみんなで遊びたかったんだけど。

朝ごはんは昨日のお鍋の残りで雑炊と、アージョママが準備してくれた

パンや卵、ウインナーを焼いて食べました。

写真?カメラどっかいっちゃったしーbleah

お泊まり宴会は参加できなかったkai家がわざわざ来てくれたのに、

お天気回復せず、とても残念だけどここで解散することに。

最後にみんなで集合写真撮りました!

Dsc_1007_2

あぁっsweat01ルークが見えない~~~

Dsc_1006

並び位置は変わらず♪

ルーク見えたheart04

ご一緒してくれたのは、MOMONANA家、アージョ家、アイルーク家、陸家

カノン家、BIBI家、マリン家、モコ家、そしてうちのアルファーロ。

15人13匹でしたー!(集合写真はカイくんも参加ありがとう♪)

それから、本当はご一緒できる予定だったナオぼんさん&若葉ちゃん。

次回はご一緒できますように♪(ワンズにウマウマありがとー!)

とーっても楽しいお泊まりレトキャンプでした。

ご一緒して下さった皆さん、どうもありがとうございましたheart01

2010年11月18日 (木)

お熱なアルファ

アルファ、熱が出てしまい元気がありません。

普段37,7度くらいの体温が今は39度あります。

心拍数も普段の倍くらい。とにかく体を動かすのがしんどそうで

ずーっと横になっています。

とても心配で病院に行ってきました。

敗血症の心配もあるらしく、血液検査、エコー、レントゲン検査を

してもらいました。

とりあえず肺は問題なかったようで大丈夫ですと言って頂けました。

肝臓は少し影があり、もしかしたらほんの少しだけど転移が考えられる

かもと言われてしまいました。

既に転移している腰下リンパ節のガンはまた少しだけ大きくなって

いました。現在3cm×7cmくらいの大きさだそうです。

前回は2.2cmだったので少しずつだけど大きくなってしまってるんですね。

ゆっくり、ゆっくりネとお願いしたいところです。

で、血液検査は白血球、血小板の数値は問題なしだけど、

炎症反応の数値が高く(正常値は1以下。アルファは13でした)

このことから、抗がん剤による(先日の月曜日に投与しました)免疫低下で

どこからか菌が体内に入り炎症を起こしてるのでしょうとの事でした。

静脈点滴で入院がいいけど、家でゆっくり体を休める時間も大事だからと

皮下点滴にしてもらってアルファも一緒に帰って来ました。

Dsc_0639_3

↑今日の夕方、病院に行く前のアルファ

とりあえず何か口にしてもらいたくて、梨を剥いてあげてみました。

Dsc_0648_2

食べたー♪(ブレブレだけど)

最近の忙しさを言い訳に、ドッグフードが続いてたアルファだけど

先生から「とりあえず何か食べれるものを」と言われ、

病院から帰宅後、スペシャル療法食(と言い切るには勇気がいるケド)

作ってみました。

そしたら食べてくれましたー♪♪♪よかったぁcrying

これも抗がん剤の副作用だったのかな。

点滴とお薬とたっぷりの睡眠とMAMAの手作りごはん(ガンバルヨ!)で

早く良くなってね。

2010年11月16日 (火)

リフレッシュデー♪

今日はMAMAのリフレッシュデーでした♪

お友達から声をかけてもらってエステなんぞしていただきましたheart01

休日をいいことに二度寝をした私は約束時間に遅刻しそうになり

どーせエステしてもらうんだからとスッピンで車に乗り込み

大慌てで行ったのでしたcoldsweats01

で!クドイけど、私はスッピンで行ったのです。

顔をチャチャッと洗い、化粧水、乳液、クリームをサササッと塗っただけ。

で、いざエステをしてもらったら何と!

テキトーだけど顔を洗っていったのにも関わらず!

エステした時に使ったコットンにはしっかり汚れが付いていたのでした。

エステってすごーい!ディープクレンジングってすごーい!と

感動したALFAMAMAでした♪

今日だけは化粧のりもいい気がしたし♪

それにしてもマッサージしてもらうのってとても気持ちいい!

本物の『癒し』の時間をいただいたのでした。

で、次に向かったところは、可愛いこの子たちに会いにwink

Dsc_0338

マメです!

Dsc_0342

ネギです!

実家に行きました。ネギマメに会うのが楽しみなんです。

拾った時がたぶん生後1ヶ月くらいだから、今は生まれて3ヶ月半くらい

のはずです。随分大きくなりましたよ~shine そしてめちゃカワユイのだheart04

Dsc_0352

座ってるその場所は、食卓coldsweats01

行儀?何ですかそれは?な世界ですbleah

Dsc_0353

ネギはなぜか私のカメラバッグが気に入った模様smile

Dsc_0625

マメを押さえつけてるネギ

Dsc_0624

・・・と思ったらお世話しておりましたheart01

Dsc_0635

また会いにくるね。

帰って玄関開けたらクロスケ2匹が飛び出てきましたhappy02

いつものお散歩に行ってリフレッシュ終了wink

2010年11月15日 (月)

病院day

今日は5回目の抗がん剤投与の日でした。

直前の血液検査で「白血球は問題なし、血小板の数値が少し低いかな」と

言われてしまったけど、でも正常範囲内の数値だったので

今日も無事に抗がん剤のお薬を飲んで帰ってきました。

病院から帰ると毎度よく寝るアルファなのですが、これは抗がん剤で

何だかシンドイとかではなくて、病院でソワソワウロウロみんなに

ご挨拶しまくってくるので、それで疲れるんだと思いますcoldsweats01

Dsc_0570

本日のあーるふぁ!

副作用らしい副作用は一度もなくてうれしいねぇ♪

Dsc_0572

本日のふぁーろ!

そうそうflair 今日無事に抜糸してもらえました~♪

ファーロが怪我した場所も分かりました。

やっぱりレントゲン台の足だったんだって。

少し隙間があるのだけど、そこに足が入ってしまって切ったようです。

ファーロの処置をしたあと先生も怪我の原因を突き止めてくれてて

レントゲン台の足の金属部分にファーロの皮膚が付いてたって!!!

うぎゃー!いったーーーーーい!!

ファーロも災難だったねぇ。で、おもちゃはどこだろねぇ?ごめんよぉsweat01

Dsc_0594

ファーロお得意のセレブ(?)ポーズ。

でもアンヨにはセレブに似つかわしくない縫い縫いの痕があるのダsmile

とりあえず今日でスッキリ!よかったね。

Dsc_0598

ソワソワ疲れのアルファsmile

しばらくはまったりしててくださいな。

今のところ、病気と上手く付き合っていけてるよね。

うれしいなnote これからもこの調子でいこうね。

2010年11月14日 (日)

焼き肉再び!

楽しい気分のまま、勢いついてアップ~♪

101114_1737271

またまた行って来ました。

今回は陸家とカイ家とうちの6人でscissors

カイ家は遠いところバビューンと来てくれましたrvcar ありがとう!

101114_1807251

今日もいっぱい食べたし、しゃべったし、笑ったなーhappy02

101114_1855401

ハイ!ごちそうさま♪

焼き肉のあとはまたまた陸んちにおじゃましてきて

陸のベロンチョを堪能してきました。

ある意味食後のデザートです。濃厚デス!エンドレスです!smilesmilesmile

あー楽しかった!また明日からガンバローって思いますwink

みんなはお仕事。でも私はお休みなのだ。ムフフcatface

アルファの抗がん剤day。きっと問題なくイケルよgood

陸パパ、陸ママ、カイパパ、カイママ楽しい夜をありがとうございましたnotes

2010年11月 6日 (土)

いろんな事ありすぎデス

今日は超長文です。情けない備忘録です。

今日はとてもいいお天気ですね。

家の中にいるより、外のほうが暖かです。

でも我が家おうちでまったり。

Dsc_0550

ファーロ。私にくっついて甘えてます。

そんなファーロなんだけどねぇ・・・

Dsc_0554

アンヨ縫い縫い中bearing なので安静中。

何でこんなことになったかと言うと、話せば長いのだけど。

お時間あればこのままお付き合いくださいまし。

実はここ数日間おもちゃを探しています。

Dsc_01671
↑これは関係ない写真ですが、こんな状況でおもちゃを見失って
しまいましたweep

数日前の平日の散歩時、いつもの広場で。時間は日が暮れかけていて

暗くなりかけてた頃・・・。

アルファがお気に入りのおもちゃを咥えて遊んでいました。

ファーロもずっとそれが欲しかったのですが、強引に奪いにかかると

私に叱られるので、仕方なく違うボールで私と遊んでいたんです。

で、そろそろ帰ろうかという事で、アルファからおもちゃを取り上げようと

思ったのだけど、アルファが放しません。それどころかピョンコピョンコ

飛び跳ねて『MAMA!取ってみろよ~♪』と挑発的。

ファーロもそんなアルファを見てスイッチが入ります。

嫌な予感がした私は、一定の距離を保ちながら逃げるアルファは

ほっといてファーロをリードに繋ぎました。

で、2匹を車に乗せて帰ろうとしたその時。

我慢しきれなくなったファーロにものすごい力で引っ張られ、思わず

リードを放してしまいました。ファーロ一目散にアルファのもとへ。

『ごるぁ~~~!!!!』の声なんてもう届かないcrying

クルクル2匹で回りながらおもちゃの取り合いになります。

こういうパターンになると、アルファはすぐあきらめ、ファーロがおもちゃを

取り上げて・・・って事になるんだけど、私のところへ戻って来た2匹、

どちらともおもちゃを咥えていませんshockshock

おもちゃがない!ない!ない!

暗くなりかけてたけど、ライトを持ってたので地面を照らしながら

必死で探しました。でも、ないcrying

もしかしたらどっちかが飲み込んだかもぉcrying

私、その瞬間を確認できなかった・・・。

もし飲み込んだなら、体勢からしてアルファのが可能性高い??

でもぉ結構大きいおもちゃ。あんなもの飲み込める??

Toy091

インターネットで画像探しました。

大きさは握りこぶしよりも少し大きめ。

でも・・・縦方向だったら、勢いあまってツルンと喉へ・・・最悪だぁcrying

確実に飲み込んだならすぐに病院に行かなきゃいけないのは

重々承知でした。でも、大きさから本当に飲み込んでるの?って

気持ちがあって、とりあえず翌日明るい時間におもちゃを探す事に

したんです。

そして翌日、おもちゃはなくcrying 結構犬の散歩コースになってる場所

なので、どこかのワンコが拾い、そして飽きてまたポイッって事もあるかも。

おもちゃが落ちたであろう場所からかなり離れたところにある可能性も

十分に考えられると思い、広場中くまなく探したけど・・・ナイ。

もうこれは・・・と病院へ連絡するも祝日で繋がらず。

結局飲み込んだかもしれない日から病院へ行くまで日にちが

空いてしまいました。

で、先生には『状況として飲み込んでしまう事もあるでしょう。でも

いろんな処置があるなかで、やっぱりすぐに病院に行って

欲しかった』と。やっぱりそうですよね・・・ハイごめんなさい。と謝るしか

ない私でした。

おもちゃを飲んだかもしれない・飲んでないかもしれない。

しかもアルファ、ファーロどっちが飲んだか分からない。

ホント、申し訳ございませんsweat01

結局病院での処置は・・・

まず飲み込んだと仮定して

1.飲み込んだ可能性の高いアルファから催吐剤を注射

注射すると即効性があり、すぐ吐く体勢になります。
でも胃液しか吐かず(念のため朝食抜いて病院行きました)

2.次はファーロに催吐剤注射

ファーロも胃液しか吐かず。
ここで考えられる事として、
・おもちゃを飲んでない
・吐きたいけど、おもちゃの大きさや横向きになってたりして
噴門から出て来れなくて胃液しか出てこない
・(可能性はかなり低いとは思うけど)腸に行ってしまった

3.レントゲンを撮ることにしました。
おもちゃの素材がナイロンなので映らないかもとの事。

その場にいたファーロから。
先生にファーロを預け、少し腰が引けながらも連れて行かれるファーロ。
少し時間がかかってるなぁと思いながらも待っていると、呼ばれました。

処置台にファーロがいて、なぜか足から血が流れています。
あれ?レントゲンって針かなんか刺したっけ?って考えちゃったぐらい。

どうもファーロ、大暴れしたそうです。で、どこで傷つけたか気付いたら
パックリ切れて・・・という状態だったそうです。

「結構大きく切れてしまってるので、縫合します。ボクたちもこういうコ
(暴れてしまうコ)はいるので、気をつけているんですけど・・・
こんな事になってしまって申し訳ありません」と先生。

まぁ私はいいんですけど(笑)。
そして、何となくファーロは暴れそうな気がしていました。
私から離され、そしてイチバン苦手な「体勢を固定される」
これをされた時に相当暴れたのでしょう・・・。
何か逆にこっちが申し訳ない気分。

でも切れちゃった事は事実。それにしても何で切れちゃったのかなぁ。
なので、ファーロアンヨ縫い縫い中なのです。
次にアルファ。アルファのレントゲンはきっと楽チンだったに違いないsmile

Dsc_0560
↑カメとファーロ

で、結果。
2匹ともそれらしい影は映らずでした・・・。
おもちゃの素材がナイロンである為映らなかったかもしれないし
飲んでなくて映らなかったかもしれない。

う~~~~ん困った。すっきりしませんcrying

先生もものすごく考えていたけれど、腸に行く可能性は確率として
ものすごく低いと思う。どちらかが飲んでいたとして、このまま
放っておくことはよくないけど、かと言って次の処置「内視鏡」に
移るのには、飲んでないかもしれないのに、麻酔して手術は
踏ん切りがつかない。しかも内視鏡ではおもちゃが取り出せないかも
との事。そうなるとどうせなら胃の切開手術をしたほうがいいと。
でも、そうなると「この子が飲み込んだ」という証拠が欲しいと。

あ~ぁ もう自分が情けない・・・。先生の言う通りだ。
散々アルファはガンと闘わなきゃいけない体だから、こういう
トラブルにはくれぐれも気をつけてくださいと言われてきたのに。

結局、先生がこんな話をしてくださいました。
(先生の病院での話かどうかはワカリマセンが・・・)

あるレトリーバーが最近よく吐くからと、診察に訪れたそうです。
症状を聞いて診察して、胃酸過多のお薬を出しました。
でも、なかなか症状はよくならずレントゲンを撮ることにしました。
すると、真ん丸の影が。
よくよく聞いてみると、1年以上前によく遊んでたボールがそういえば
なくなっていたと。
きっと影の正体はソレでしょう、と。
切開手術をしてみると、胃酸で変性したボールが出てきたそうです。
本来ボールはゴムなのでレントゲンに映らないのだけど、年月が経ち
変性したため金属みたいになり映ったそうです。

アルファーロもこのままほったらかしにするのはよくないけれど、
飲んだかどうかも分からないのに、全身麻酔で手術もできない。
胃の中で傷つけずに転がってるぶんには問題ないし・・・。
少しの間様子見してみましょう・・・という話で落ち着きました。

私は相変わらずおもちゃ探しの日々。
そして2匹の様子を注意深く見ているつもりです。

今のところ、食欲もあるし、便もふつうに出てます。気持ち悪そうな様子は
ナシ。

Dsc_0564
↑スヤスヤアルファ

モヤモヤ感いっぱいだけど、今のところ元気なアルファーロです。
早くスッキリしたいなぁー!こんなことになっちゃってごめん!
MAMAが悪かったよ・・・。

ブログにはアップしなかったけど、先月はファーロが血尿を出しました。
細菌からくる膀胱炎と診断されたり・・・あ、もうすっかり治りました♪
なーんかいろんな事でバタバタの我が家です。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

里親募集

  • 里親募集中
     
    フラットコーテッドレトリーバー
    犬里親募集掲示板

    検索をクリックし「フラット」と
    全角で入力してください

オフ会atディニーズガーデン(2007年11月)

  • PAPAとアルファ②
    アルバムからblogのトップページに戻る場合は 左上のアドレスをクリックして下さいね

バーベキューat新城(2007年7月)

  • 砂スリスリ~
    アルバムからblogのトップページに戻る場合は 左上のアドレスをクリックしてくださいね

alfa(2007年7月)

  • 何見てるの~?
    アルバムからblogのトップページに戻る場合は 左上のアドレスをクリックしてくださいね
無料ブログはココログ