2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

Dogs Link

« 組織球性肉腫診断までの経緯 | トップページ | ありがとうございます »

2010年7月 6日 (火)

アルファのために、アルファとともに

ご無沙汰しておりました。

実は、しばらくぶりの更新ですが、

アルファの闘病記を記していかなければならなくなってしまいました。

病名は『組織球性肉腫』、いわゆる癌です。

左後足の関節をまたぐように癌に侵されています。

この病気は悲しい現実ですが、フラットにとても多く発症します。

先生から聞いた話では

発生年齢の中央値・・・8.2歳
四肢関節周囲に発生する確率・・・92% というデータがあり

あくまで学問的な数値ですが、アルファにぴったり当てはまります。

アルファの組織球性肉腫の事をなかなかブログに書けずにいましたが

この病気について色々調べてた時に、結構たくさんのフラット達が

癌と闘っている事を知り参考にさせて頂いたので、

私のつたない文章ですが、どこかで参考になったり、お力になれればと

思いアップすることにしました。

Dsc_1405
6月24日のアルファ。足の痛みがいちばんひどかった時期。

Dsc_1407
床に足が付けれませんでした(日付6/24)

これまでの経緯は、自分の記録用であまり参考になりませんので

リンクにしておきます。読んでくださる方はこちらからどうぞ→【経緯】

これまでに3人の先生にお世話になりました。

最初にアルファを診てくださって、靭帯の損傷に気付いてくれた先生。

2人目は整形外科の先生。最良の治療法として断脚と抗がん剤治療を

薦められました。

3人目は腫瘍に詳しい先生。

今日はこちらの先生からお話を聞いてきました。

時間をかけて丁寧に説明してくださいました。

その間にアルファの検査も同時進行していきます。

癌の転移を確認するためのレントゲンです。

肺や腰に転移しやすいそうです。

結果は・・・レントゲン上では転移なしとのお言葉頂きました(嬉)。

ただ患部の骨はハッキリと侵食(溶けてる)されてるのが分かりました。

骨のレントゲンって正常な状態から50%溶けて初めてレントゲンで

分かるそうです。だからアルファの場合すでに50%以上は侵されていて、

その場所以外でもレントゲンに映ってないだけで、侵食されてる可能性は

大きいのです。

Dsc_1415_2
7月4日PAPAと。足の調子はよさそう♪元気いっぱい!

これからの治療法の参考として、下記それぞれの中央生存期間を

教えて頂き(あくまで参考なので期間がどのくらいかは書くのを止めます)

アルファはどうしてほしいだろう?アルファにとって何をしてあげたいのか、

最良の方法をとってあげたい・・・。

①緩和治療のみ(痛みをその都度抑える)
②断脚
③断脚+抗がん剤治療

選択肢があるようでなかったような気がします。

今後激しい痛みが出ると分かってて、緩和治療はとても選べませんでした。

QOLの向上と最近よく聞きますが、たとえ短い期間でもいかにアルファが

アルファらしく、笑顔で暮らしていけるように・・・

私達はこれをいちばんに望みました。

そして先生達とPAPAととことん話し合って決めたことは

『断脚+抗がん剤治療』という結論です。

痛い部分を取り除き、尚且つ延命も望めるからです。

抗がん剤のいちばんの不安は副作用ですが、食欲の落ちない薬を

使ってくれるそうですし、抗がん剤はガン細胞を叩きますが、

正常な細胞も叩いてしまいます。そこで食べる事も出来ず

ますます免疫力が落ちてガンにやられてしまう事が心配だけど

このお薬は食欲が落ちないので、食べる側の抗体は維持できるんです。

そのかわり、微妙な体調の変化は常にチェックしていかなければ

いけません。家でやらなければいけない事として

①呼吸数 ②心拍数 ③体温 を測るように言われました。

アルファ、大丈夫だよ。私達にまかせて。一緒にがんばろう。

たくさん悩みました。涙も出ました。先生やPAPAととことんお話して

納得して決めたことなのに、「本当に正しい選択だったのだろうか」と

考えてしまいます。

Dsc_1431
7月4日パパールと。痛いところナデナデしてくれたね。

アルファの断脚手術は7月13日になりました。

レントゲンより確実なCT検査で転移の有無の最終確認をするのですが

全身麻酔をかけるので、体への負担も考えて併せて断脚手術も

行うのです。

三重県四日市の病院で手術を行います。そちらの院長先生と

名古屋の腫瘍の先生もその手術に立ち会ってくださる事になりました。

名医の先生方に執刀してもらえるのだから、成功する事間違いなしと

確信しています。

あ、そうそう。家族としてしてあげれることは

とにかくネガティブにさせないこと・・・と先生に言われました。

免疫療法も併用したくて、食事を変えました。
低炭水化物なフード、良質なたんぱく質(鳥の胸肉、ササミ、卵白など)
オメガ3系脂肪酸、サプリメントの摂取。菌糸類(納豆、ヨーグルト)
これらを積極的に取り入れています。

Dsc_1432
7月4日マリーパパと。たくさんのお友達が心配してくれて応援してくれてます!

アルファごめんね・・・。本当にごめんね。

また痛い思いさせちゃうね・・・ごめんね。

でも生きててほしい。

また楽しいこともできるようになったら笑った顔を見せてほしい。

不自由な思いをさせてしまうけれど、家族みんなでサポートするから。

お願い・・・まだそばにいて。

アルファの手術が無事に成功しますように。

アルファのために、家族一丸となってアルファを支えていきます。

« 組織球性肉腫診断までの経緯 | トップページ | ありがとうございます »

コメント

何回も言うけど、ALFAMAMAの涙は私が全部引き受けたからね。
ALFAくんにいっぱい笑顔見せてあげてね。
手術が成功すること、まだまだたくさんALFAくんの笑顔がみられること、心からお祈りしています。

えーーーっと・・・。
akinoさんが、泣きっぱなしとの情報を得ましたぁ。
こらぁ!!! ポジティブシンキングだよぉ。thunder
涙、引き受ける状況じゃないよ。punch

アルファママ、1人で悩むんじゃないよ。
やる事、いっぱい!!

まずは、手術ですね。
ファーロがきっと、KYだろうなぁ。
だから、笑顔のままでいれる気がする。
あるふぁ、ガンバレ! ファーロ、ママたちをよろしくね。

私は涙を引きうけないゾー!
ファーロ君と私KYで居てやる。

アルファ君 手術頑張れ!
ALFAPAPA・MAMA
アルファ君の笑顔みようね~(*^^)v
PAPA・MAMA 体調万全で!!
 

まず、腹をくくる。
そしたら笑顔も出てくるから!
泣くのは、ズーっと先でね!
「これでもか」ってぐらい泣けるから!

アルファ!ボンが頑張れってさ!

ALFAMAMA〜読んでて泣けてきました。 でもこれを最後にアルファ君とPAPA&MAMAを応援します。
手術頑張ってくださいね。

実はうちのゴールデンのハヤトも後ろ右足が震えててできものができています。もう8歳。 腫瘍?と思って調べてもらったのですが良性とのこと。 血液検査も問題なしでした。
その後その出来物を注射器でとってもらって無くなったのですが最近また出てきてこんどは段々大きくなっていくので明日病院に行こうとパパさんと話していたところです。今度は違う先生に診てもらうことも考えています。

関係ない話をしてしまいましたがALFAMAMAから勇気をもらった気がします。
ありがとうございました。

アルファ君、頑張れ〜(^O^)
手術成功、祈っています。

しばらく更新なかったので、またALFAMAMAの四十肩がぶり返したのか~と思ってたら...
ALFAがえらい事に...
ついこの間ファーロ川で飛んでたのに~
信じられない現実ですが...

ALFAMAMA&PAPAがALFAのために選んだ道だから希望を持って前に進むしかない~
どれが正解・不正解なんて無いから~
信じて...
なにかお役にたてることあれば銭以外は遠慮なしにどうぞ~(^^)/

ALFAくんパパとママがいつも側にいてくれるよ!
ママとパパが選んだ選択だから間違いない!

初めてALFAくんに会った日のこと思い出しました
アンヨの傷が良くなったら一緒に遊ぼう!
またまた正しいなで方させてくださいね

とても辛い決断ですね。
お気持ちお察しします。
飼い主であるパパさんとママで決められたこと、間違いなくそれが正しい選択なのだろうと思います。
断脚して数年生きたコもいるし、内臓に転移がなければ、完治したコも居るんですよ。
気持ちで負けないよう、しっかり前を見てがんばってください。

四日市の病院はお友達のことで行ったけど、優しくて良い先生方でしたよ。
スタッフもたくさんおられたので、安心して預けられますね。

驚きました。
今はただ、ALFAちゃんの手術の成功を、祈るだけです。僕も、ALFA家と同じ選択をしているはずです。
どうかALFAちゃんの為にも、苦しまないで下さい。
みんなの「気」が、ALFAちゃんに届きますように。

ALFAMAMAとpapaが選んだ道がALFAにとって一番良い方法です!
だって、ALFAのこと一番愛してるMAMAとPAPAが悩みぬいて決めた道だから。
いつも思うの。ワンはニンが考えてるよりずーーーっと強いんだって。
いつも元気なALFAMAMAと一緒だから、ALFAもきっと頑張ってくれると信じてます。
応援してます!

ALFAMAMA、共にがんばろう。
そしてALFAの前では笑顔で。
彼らは本当に私たちの心の動きに敏感だからね。
大変だろうけどがんばろう。
うまく言葉にできなくてごめんなさい。

とても辛い決断でしたね。
でもアルファくんは頑張ってくれると思います。
我が家のお友達におんなじ病気にかかり断脚プラス抗癌治療をしているワンコがいます。
手術してからもう4年たちますがアルファ君とおんなじ後ろ足ですが転移もなく抗がん剤が合うようで
いまは抗癌治療しながら元気に走って一緒に遊んでいます。
アルファくんも同じように走れる日がきっときます。
それを信じてアルファくんを信じてママさんもパパさんも頑張ってくださいね。
くれぐれもお体を大切になさってください。

アルファ ママ・パパがんばろうね!
自分も今のワンちゃんが3頭目の子なんだけど
1頭目は肝ガンで2頭目は左後足の麻痺で
悲しい思いもし、苦労もしたけれど
ワン(アルファ)ちゃんへの愛情の深さ
人によって差はあると思いますが
少しは分かっているつもりです。
自分もアルファと良く付き合ってきて
他人ごとではない感状でいっぱいです。
先週、何回も近寄ってきてくれたアルファを
その都度抱きしめていました。
この先も今までと同じ気持ちでアルファ&パパ&ママそしてファーロにも接していきたいと
思っております。
だって、その4人家族が自分にも慰めになったり
一緒に遊んで楽しかったりして
幸せをたくさん分け与えてきてくれたんだからね!
手術がもちろん成功して、その後の経過が良く
なったら今まで通りとはいかなくても
一緒に河原で遊ぼうね。
気持ちは今までと変わらないよ!

またくるりんコーテッドコンビで泳げる日が来ると信じています。
手術後琵琶湖カムバックの日が来たら教えてね。
若葉を連れて駆けつけます!

13日、私も手術成功をお祈りします。

ご無沙汰してる間に・・・びっくりしました。
パパ&ママさんの思いとALFA君の思いきっと合致してますよ。
四日市病院・・・我が家から近いです。
駆け付けますから遠慮無くSOS出して下さいね~~
Genkiの元気を持って行きますから~~
レスは必要ないですよ~その時間ALFA君に寄り添ってあげて~~

ちょっとご無沙汰していましたら、何とも残念なことになっていて驚いています。
これだけ医術が発達していながら、ガンの治療に手こずっているのが悔しいです。
ALFAPAPA&MAMAさんの決断、その勇気と愛情に感銘を受けています。
ALFA君も甘んじて受け止めてくれることでしょう。
遠く北国より「気」を送っています~
 

☆akinoちゃん☆
ありがとうね。突然だもんね、ショック受けちゃったよね。ごめんね。
akinoちゃんが涙引き受けてくれたから、私意外に頑張れてる♪akinoちゃんが水分出し過ぎて干からびてないといいけど・・・(笑)。
明後日アルファは頑張ってくれるからね!術後の姿にショック受けるに決まってると思うの。でも私とPAPAがどれだけ這い上がれるかだと思う。私絶対がんばるよ。
アルファによく頑張ったねって褒めてあげるんだ♪

ご無沙汰してます。
あまりに突然で驚きを隠せませんでした。

ママ、パパ、大丈夫ですか?
お気持ちしっかりお持ち下さいね!!

お辛い決断だった事と思います。
でも私も同じ状況なら、同じ判断をしたでしょう。
だってまだまだ少しでも長く一緒に居たいから。

あさっての手術、成功を祈っています。
アンヨは無くなるけど、パパとママと弟と・・・みんなの溢れんばかりの愛情が有るんもんね!!
きっと乗り越えてくれると信じています。

ALFA君、頑張ろうね!!
パパ!ママ!今日も明日もあさっても・・・
笑顔で抱きしめてあげて下さい!!!

☆アイルークママさん☆
みんなの存在は私の精神安定剤です。どれだけ励ましてもらったことでしょう。いつもいつも本当にありがとう。

そうなの!やる事いっぱーい。
アルファが入院してる間にアルファに優しいバリアフリーっぽい(っぽい??)おうちにしてあげたいし、貫禄出ちゃったファーロは絞らなきゃいけないし(笑)。
ファーロがいてくれて本当によかった♪KYもいいとこKYだもん。メソメソなんてしてられなかったよ。常にごっはん!ごっはん!だもの。
明後日アルファがんばるね。成功祈っててね。

☆アージョママさん☆
KYはファーロと常に鳥の胸肉想像してるアーやんにしちゃおっか(笑)。

アルファは絶対この手術を乗り越えてくれると思います。手術を終えたアルファのいちばんのお薬は普段どおりの私たちの存在だと思うんです♪
アルファの笑顔絶対見ないとネ。そして復活してみんなにも元気なアルファを見てもらいたいです。がんばるよ!

☆ボンチチさん☆
たくさんのお友達に励ましてもらったおかげで、笑って過ごすことが出来てます。腹をくくったぞ!って思ってもまたすぐにブレて弱気になって・・・でもまた周りのお友達に支えられて復活できます。ちょっと頼りない私だけど、アルファの前では笑顔で・・・何とか大丈夫です。

ボンの頑張りを琵琶湖で見ることができたアルファ。きっとアルファも頑張ってくれると思います!明後日がんばるね!

☆カイママさん☆
アルファにがんばれ!をありがとう。火曜日がんばります!
この記事をアップした頃の私はとてもヘタレだったけど、今は前を向いて頑張るぞ~!と思ってます。
アルファがどれだけ頑張ってくれても迎える私達が凹んでたらアルファの回復も遅れそうですもんね。それは困るわ。笑顔で免疫力アップしてこうと思ってます。

ハヤトくん、どうか何事もないといいけど・・・。
アルファと年齢も近いハヤトくん、いつまでも元気でいてほしいです。

☆MOMOパパさん☆
アルファの癌を私が引き受けてあげて、アルファが四十肩(なんてないか・笑)だったらいいのにね・・・と思ってしまいます。診断された直後はショックで家庭内の雰囲気が本当に暗くてこれじゃイケナイ・・・って時期があったけど、現実を受け入れるようになりPAPAともよく話すんです・・・アルファはまだラッキーな子だねって。だって治療の選択ができて、手術もできる。今のところ転移がないから根治の可能性もあるんだもの。もっと絶望的な思いをして来られた飼い主さんはたくさんいるものね。

希望を持って前向きにがんばります!アルファはきっと頑張ってくれます。成功祈っててくださいね。

☆シリウスママさん☆
そうですよね!私とPAPAが弱気だったら頑張ってるアルファに失礼ですよね。
私たちが決めた決断を思うたびにいろんな思いに潰されそうになるけれど、そんな時アルファを見るとアルファもこっちを真っ直ぐ見つめてきてくれて、何かを言うワケじゃないけれど、その目は全幅の信頼を寄せてくれてるのが分かるんですよね。迷ってちゃいけない、アルファは付いてきてくれるんだから。そうすると私、俄然前向きにやる気が出てくるんです♪

手術がんばってくれると信じてます。お遊び復活待っててくださいね。アルファに頑張ったねってナデナデしてやってくださいね♪

☆オーレの父ちゃん☆
温かいお言葉ありがとうございます。
ワンコの病気ってこんな突然に宣告されるんですね・・・。数日間はしばらくショックから立ち直れませんでした。でも決めたから・・・あとは前進するしかないと思ってます。

>断脚して数年生きたコもいるし、内臓に転移がなければ、完治したコも居るんですよ。
アルファもレントゲンでは転移がないって言われてるので、希望は捨てないようにしてます。断脚しても元気に走り回ったり泳ぐ事もできるようで、絶対復活してみせるぞ!と燃えてます♪

>四日市の病院はお友達のことで行ったけど、優しくて良い先生方でしたよ。
そうなんですね。それはよかったぁ。うれしいです。
オーレの父ちゃんが言って下さったように、気持ちで負けないようにがんばります!義ままからも温かい励ましいただきました。ありがとうございました。よろしくお伝えくださいね。

みんなの大事な大事なアルファ、、、
なんと言えばいいのか、言葉が見つかりません。

でもアルファママの『アルファ大丈夫だよ、わたし達にまかせて。一緒にがんばろう。』
その言葉がとても心強く暖かくひびきました。
とてもいい先生方にも助けていただいているのですね。

アルファ君はきっと、ひとつひとつあるがままに受け入れていくだろうから
ママさん、パパさんもアルファ君の前では明るいお顔を見せてあげてください。
なんて、先輩ぶっちゃって‥m(_ _)m

13日の手術が無事に成功しますように、心からお祈りしています。
ALFA君のいいお顔がもっともっといっぱい見たい☆

☆バニラのとーさん☆
アルファの応援ありがとうございます。
癌と闘うことになってしまったけど、当のアルファはとても元気で、本当にワンコって強いなぁ・・・って。そしてとても前向き!私のほうがアルファから元気もらってる何とも情けない次第です。
みんなの「気」をもらって手術きっと頑張ってくれると信じてます。そして私達もアルファが安心しておうちに帰ってこれるように笑顔でがんばります。

☆モコかあちゃん☆
アルファの応援ありがとう。きっとアルファは頑張ってくれるね。
私とPAPAがこうやって前向きに考えれるようになったのは、本当に周りのお友達のおかげです。
モコ家からもた~くさんのパワーいただきました♪お友達ってありがたいです。本当に本当にありがとう。モコパパが言ってたよ。アルファのリハビリ、モコかあちゃんと一緒にだって(笑)。一緒にやってくれる?アルファはきっと復活早いぞ~!モコかあちゃんも一緒にがんばろうね!

☆マルクままさん☆
私の弱虫が出てきそうになった時、マルクままからもらったメールを読み返してます。本当に励ましてもらいました。ありがとうございます。

断脚を迷ってた頃はメソメソしてはアルファを不安にさせてしまったけれど、今では随分前向きになれて笑い声も出るようになったら、アルファもイタズラをしては見て見て!!って目を輝かせたり、遊ぼ!って誘ってくれたり・・・笑顔でいることが大切なのはこういう事なんだなと思いました。
病気と闘う運命を与えられてしまった事は悲しい現実だけど、そんな現実に負けずに生きるマルクとマルクままの暮らし方は(ブログに書かれてない中でツライことも多いかと思いますが)これからの私たちの目標です。
マルクみたいにアルファにもたくさん笑顔になってもらえるようがんばります!
一緒にがんばろうって言葉がとてもうれしかったです。ありがとうございました。

☆ひゃくまいるさん☆
温かい励ましをありがとうございます。
断脚はツライ決断ですけど、アルファはそれを受け入れ前向きに頑張ってくれると思います。・・・っていうかそう思えるまでにみんなに励ましていただきました。
マイルくん、メーターくんのお友達のお話、とても勇気をもらいました。お薬が合えば抗がん剤もとてもいい効果をもたらしてくれるんですよね。アルファも上手く合うといいなぁと思います。
私たちは大丈夫です。アルファと一緒に乗り越えてみせます!がんばります。

☆マリーパパさん☆
アルファはごはんよりも散歩が大好きで、あの広場でみんなに会うのが本当に何よりも楽しみで、そんな子なので、これからも今までどおり変わりなくアルファを可愛がってもらえれば、それがいちばんのアルファの幸せです。

広場のみんながとても心配してくれている事、そんな気持ちを抑えて明るくアルファに接してくれてること、私まで励ましてもらってること、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

火曜日の手術がんばるからね。アルファの復活待っててね。

☆ナオぼんさん☆
はい!もちろんですgood
琵琶湖カムバックの暁には若葉ちゃん呼んじゃいますのでー!
くるりんコーテッド2匹並んで泳いでもらいたいです。
きっとアルファは頑張ってくれると信じてます。
ナオぼんさん、祈ってくださってありがとう。

☆Genkiママさん☆
驚かせてしまいましたよね。飼い主もビックリな突然の宣告だったんです。
でも既に前を向いてますので安心してくださいね。
SOSはないほうがいいのですが、もしそんな事態になったら甘えてしまうかもしれません。よろしくお願いします。でも先生からは特に何も言われてないから大丈夫・・・かな?
私達の決断をアルファは受け入れてくれるかな・・・。信じて受け入れてくれますね。
だからアルファのために私達は笑顔でがんばります。応援ありがとうございます!

☆shio-chan☆
癌は本当に残念です。でも私の弱虫は終わったんです(笑)。前を向いてがんばりますね!
ネットで色々調べてたら、確かにがん治療も進歩していて、これはどうかな?あれはどうだろ?と思う治療法もあったけど、やっぱりド素人の私たちにはそれを選択する勇気はありませんでした。
いい先生に巡りあえたので、信じてお任せします。
そのかわり手術後のケアは私たちが死ぬ気でがんばります。アルファに笑顔になってもらいたい・・・そう思ってます。
北国からの「気」ありがとうございます!アルファの力になります。

☆sophieママさん☆
sophieママ、ショック受けちゃいましたよね。ごめんなさいね。
アルファに起ったことはツライですが、たくさん考えて話し合い決めた事なので、前を向いて頑張りますね。私たちは大丈夫です。ご心配ありがとう。

火曜日頑張りますね。アルファ、きっと頑張ってくれると信じています。
私たちにできることは、手術を乗り越えたアルファを笑顔で迎えてあげること。できるかどうかちょっと不安はあるけれど、だって泣けちゃうかもー。よく頑張ったね!ってたくさん抱きしめてあげようと思います。手術の成功祈ってやってくださいね。

☆GAIAママさん☆
GAIAママだけは・・・ゴメン、涙が出ちゃった。
でもアルファに見られてないから許してね。アルファ今日元気いっぱい遊んで爆睡中だから。
Tiggerくんとアルファ、血の繋がりはないけれど、会うことはできなかったけど、誕生日が同じという事で特別な感情があって・・・。Tiggerくんの分までって思いがあったのに、こんな事になってしまって本当に残念です。

アルファはきっと手術を頑張って乗り切ってくれると思います。だから私たちは笑顔で頑張ったねって言ってあげたいと思ってます。
GAIAママ、祈って下さってありがとう。がんばります!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 組織球性肉腫診断までの経緯 | トップページ | ありがとうございます »

里親募集

  • 里親募集中
     
    フラットコーテッドレトリーバー
    犬里親募集掲示板

    検索をクリックし「フラット」と
    全角で入力してください

オフ会atディニーズガーデン(2007年11月)

  • PAPAとアルファ②
    アルバムからblogのトップページに戻る場合は 左上のアドレスをクリックして下さいね

バーベキューat新城(2007年7月)

  • 砂スリスリ~
    アルバムからblogのトップページに戻る場合は 左上のアドレスをクリックしてくださいね

alfa(2007年7月)

  • 何見てるの~?
    アルバムからblogのトップページに戻る場合は 左上のアドレスをクリックしてくださいね
無料ブログはココログ